日常生活用具給付事業

日常生活用具給付事業とは?快適な生活のお手伝い

「日常生活用具給付事業」とは…

障害児・障害者及び高齢者に対し、日常的に必要な用品・用具を本人又は家族等が申請手続きを行ない、各自治体から給付を受ける事業です。給付対象品・給付金額は障害児・障害者、高齢者によって異なります。障害手帳をお持ちの方でも障害によっては該当しない場合がありますので、詳しくはひかり薬局健康プラザまでお問い合わせ下さい。仙台市内及び近郊にお住まいの方へはひかり薬局健康プラザスタッフが心を込めてお届けいたします。

具体例をご紹介

紙おむつ(障害児・障害者)

対象
障害児(3歳~)、障害者
給付対象品
紙おむつ、紙パンツ、尿取りパッド等
給付金額
1ケ月の上限は12,340円まで

蓄便袋・蓄尿袋

対象
人工肛門・人工膀胱等を永久的に造設した方(障害手帳交付された方)
給付対象品
蓄便袋、蓄尿袋、剥離剤、消臭剤、ハサミ、皮膚保護剤、テープ、尿バッグなど
給付金額
1ケ月の上限は蓄便袋は8,600円/蓄尿袋は11,300円

吸引器(高齢者)

対象
ご自宅で自分で痰を出す事のできない65歳以上の高齢者
給付対象品
痰や異物を吸引する吸引器
給付金額
37,030円

※給付金額は自治体により異なり、表記の金額は仙台市の平成26年度の上限金額となります。

  • インターンシップ2019
  • 新卒採用2018
  • マイナビ2019
  • めでぃしーんねっと2019
  • ひかり健康ブラザ Yahoo!店
  • facebook
  • 株式会社バイタルネット
  • バイタルエスケーホールディングス
  • 医療経営研究所
  • Meron