仕事と家庭をしっかり両立できる環境仕事と家庭をしっかり両立できる環境

Q1.なぜ転職を考えたのか

前職は主人の転勤のため退職しましたが、その後勤務地が限定されたため再就職を考えました。以前は医薬品卸の営業をしており、医療現場に関わる仕事を続けたいと思っていたことと、薬剤師として資格を持っているからには専門的な知識を深く身に着け、実際に薬を使用する現場で働いてみたいという想いがあり、調剤薬局を希望しました。

Q2.入社して良かったと思うところ

薬剤師として働くのは初めてだったため、教育制度が充実しているかを重視しました。入社後は新卒の新入社員と一緒に接遇研修に参加させていただきましたが、患者さんを相手にすることを想定したもので、新鮮な学びでした。実際に初めて患者さんに投薬する前にはロールプレイングでの確認試験を受けアドバイスをもらえるので、不安なままスタートすることはありません。e-learning受講の斡旋があることも魅力でした。子供を保育園に預けているため業務時間外の講習会に参加することは難しかったのですが、1年で研修認定薬剤師の認定取得ができました。定期的に全薬局スタッフ向けの保険調剤に関する社内テストがあるので、知識の確認ができます。初めて配属された店舗は欠員補充ではなく増員という形だと聞いていたので、自分自身も気持ちに余裕を持つことができ、実際に先輩方の仕事ぶりをじっくりと見せてもらうことができました。
また、再就職にあたっては仕事と家庭をしっかり両立できる環境で働きたいと考えていました。実は内定をいただいた直後に妊娠が判明したのですが、入社を1年待っていただけたことはとてもありがたかったです。初めは、仕事も子育ても初めてで戸惑いばかりでしたが、勤務地を自宅の近所にしてもらえたためなんとかやりきれたと思います。その後店舗異動の際も、家庭の事情や希望を理解していただいています。

Q3.入社してから分かったこと

レセコンと連動した監査システムなど、ミスが少なくなり対人により集中できるように最新の設備が整っていると思います。電子薬歴は1人1台タブレット端末が使用できるため自分のペースで利用でき、患者さんと話しながらすぐに添付文書の情報などを調べることができるため大変便利です。
若くても複数の店舗で経験を積んだ薬剤師、事務スタッフがたくさんいて、何でもすぐに相談できます。業務に関することはもちろんですが、子育てをしながら働いてきた方も多いので、プライベートでもためになるようなお話を色々聞かせていただいています。

Q4.オオノのココを知ってほしい、オオノってこんな会社

店舗数が多いですが、他の店舗とフォローのやりとりや本社スタッフと関わる機会も多く風通しが良くファミリー感のある会社です。困っていても必ず誰かに声をかけてもらえます。患者さんたちからは「あそこにもあるよね」「他の店舗利用したことあるよ」などとよく言っていただき、親しみをもっていただけていると思います。ひかり薬局のイメージを守っていけるようにしっかり実力をつけなくては、と思います。

Q5.休日はどう過ごしていますか?

休日は子供たち(長女・猫、次女・人間)と一緒に遊んだりお昼寝したりのんびりするのが楽しみです。残業できないので、いつも優先順位を考えて仕事をするようになり、家でもオンオフの切り替えをはっきりとして効率的にやりたいことができるようになってきました。子供は保育園が楽しそうで毎日たくさんのことを吸収してきて成長著しいので、私も一緒に成長できたらいいなと思っています。

堅田淳美
堅田淳美
  • 新卒採用2021
  • マイナビ2022
  • マイナビ2021
  • facebook
  • 医療経営研究所
  • バイタルエスケーホールディングス